So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Vieris Sauvignon Blanc 2016 Vie di Romans [毒味または晩酌]

IMG_4616.jpg

Vieris Sauvignon Blanc 2016 Vie di Romans
ヴィエリス・ソーヴィニョン・ブラン 2016 ヴィエ・ディ・ロマンス

2016年は全体的にアルコール度数がUPしていますが、ヴィエ・ディ・ロマンスにとっては良い結果だったなあと思います。この価格帯の白には、それなりのボリューム、飲み応えを期待しますからね。サッパリ系ならもっとお手頃価格でいいのですから。

また、2016年のソーヴニョン・ブランもピエーレとともに良い出来、それぞれの個性の違いもクッキリとしていて楽しいですね。毎年、一通り飲むと、今年はコレが好き‥というのが出てくるのですが、2016年は‥ソーヴィニョンブランも好きだし、シャルドネだとチャンパニスの方が好きかな?ドレエもよかったし、デッシミスは2015年よりも2016年の方がデッシミスらしさ強めで好きですね。

ソーヴィニョン・ブランって基本は清々しい、爽やかなハーブ香と柑橘の香味になりますが、それが樽熟成されるとやわらかさや、丸み、重みが加わる。基本的になんでもイタパセを散らして緑の要素をオンするのが手っ取り早いアッビナメントと思ってますので、クラムチャウダーあたりにイタパセオンでいかがでしょうか。

貝類食べたいんですよね。ハマグリとか贅沢かな。贅沢だな。高いもん。でも、焼きハマグリのブニュブニュ感から溢れ出る濃厚なお出汁にも合いそうだなあ。ああ、腹減った。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。