So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Langhe Nebbiolo 2016 G.D. Vajra [毒味または晩酌]


ランゲ・ネッビオーロ 2016 GDヴァイラ

ラベルに描かれているフルーツや花はそのワインの香味を表現しているとまでは聞いていませんが、きっとそうなんだろうと解釈しています。

個人的に(←いつも個人的だけど)G.D.ヴァイラのワイン達は大好物。混醸となるランゲ・ロッソもコスパのいいんだけど、そのバローロの片鱗を垣間見れるかもしれないのは、やっぱりランゲ・ネッビオーロですね。

そりゃあ2016年ですから、まだ硬さがあり解れるのに時間も少々必要ですが、キッチリ開いてるのがいいですね。若いうちの力強さ、元気なとこ‥楽しんでくださいね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。