So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Soave Classico 2017 Pieropan [毒味または晩酌]

写真 2018-07-19 18 16 08.jpg

Soave Classico 2017 Pieropan
ソアーヴェ・クラッシコ 2017 ピエロパン

2017年は暑く、決して良いビンテージではないようですが、そこはある意味大手だからこその安定感と言えるかもしれません。ソアーヴェ・クラッシコの求める、サッパリとした飲み口、心地よい新鮮さのある酸味。押し付けがましい果実味は必要ないんですよね。喉を癒すミネラル。今年は猛暑だからこそこういうソアーヴェがおいしい。

色も限りなく透明に近い≒薄く見えますが、決して味わいが薄いわけではありません。品種によって色は様々‥色が濃いから、味わいや身が濃いわけではない。色の話で脱線するが、赤ワインの場合は色付けのために色の濃い補助品種を混醸したりすることもあるわけでそいう工夫もある。もちろん、着色料をぶっ込む悪い人もいるかもしれないからそこはキチンと選びたい。

写真 2018-07-14 17 34 27.jpg

この数年はレ・バッティステッレのソアーヴェ・クラッシコをド定番にしていました。2017年(左)からのラベルデザイン変更は、あたし的には躊躇しちゃう感じだけれども、臭いビオとかではないのでご安心を。火山性土壌を真っすぐに感じるミネラル、バッティステッレらしい果実味もやわらか。いい意味で2017年の表現はこちらの方が的確かもしれないが、個人的には「酸」でピエロパンを選んだ(レ・バッティステッレもおいしいですよ)。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。