So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Langhe Bianco Collaretto 2014 Oddero [毒味または晩酌]

写真 2018-05-22 18 28 18.jpg

Langhe Bianco Collaretto 2014 Oddero
ランゲ・ビアンコ・コッラレット 2014 オッデーロ

これは販売目的の毒味ではなく興味があったので飲んでみた感じ。セパージュ的にリースリングとシャルドネの混醸というのも興味シンシン、どうせ扱うなら2015年だろうし、そういう意味でもお試しですね。

公式サイトにはリースリングとシャルドネが50&50とありますが、どうやら年々リースリングの比率が高くなっているそうで、バックラベルに記載のブドウ品種の序列はリースリング、シャルドネとあるので、ひょっとするとリースリングの方が多いかもしれない。

リースリングもシャルドネもラ・モッラで栽培されているものらしく、収穫後はコールドマセラシオンの後、アルコール発酵、スンテレスタンク仕上げとなる。

確かにリースリングがやや前にある。白い花やペトロールは飲み口にもオイリーさとしても感じる。桃のような白い果肉の香味。でも、ちょっとシャルドネもあるんだよね。黄色の柑橘や、微量ながらパイン果汁はシャルドネ。やわらかながら、ハッキリとした酸味と少しの苦味もあるが、リースリングというアロマティック品種らしく、いい意味で単体で飲めてしまう。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。