So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Barbera d'Alba Superiore Scudetto 2010 Giuseppe Mascarello [毒味または晩酌]

IMG_1748.JPG

Barbera d'Alba Superiore Scudetto 2010 Giuseppe Mascarello
バルベーラ・ダルバ・スペリオーレ・スクデット 2010 ジュゼッペ・マスカレッロ

年末のドサクサにご案内したジュゼッペ・マスカレッロのバルベーラ・ダルバ(・スペリオーレ)です。こちらはスクデットのクリュ名付きの2010年となります。

こう言うのもなんですが、まだまだバルベーラの経験値は少ない。もちろん、サンジョヴェーゼはダントツで、続いてネッビオーロでしょうか。横にも縦にも時間軸となれば尚更ですね。決して苦手意識があるわけではありませんが、決して得意でもないのもバルベーラですね。スパイスと渋味の質の関係で、雑に感じることが少なくないのがその一因かもしれません。

とはいえ、そこはジュゼッペ・マスカレッロの作品。現行は2013年あたり、3年遅れの絶好の2010年というのも手伝って、まあ、旨いこと、旨いこと。薄いという意味ではないエレガントさ、とてもキレイなバルベーラなんですよね。

もちろん、バルベーラらしい香味の構成、品種特性もキッチリあり紛うことなきバルベーラですが、まさか雑さは皆無なのが嬉しい。度数も14.5度と高めですが、うまくコントロールされてますね。こういう「出来の良い」「いいワイン」を飲んで欲しいと思います。


とても大事です「いいワイン」であるかどうかということ。

もちろん何が「いいワイン」なのか?趣向品ですから色々あると思いますけれど。

「いいワイン」。実は産地も品種も越えた、根底、核の部分の話です。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。