So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Alteni di Brassica 2011 Gaja [毒味または晩酌]

IMG_1774.JPG

Alteni di Brassica 2011 Gaja

アルテニ・ディ・ブラッシカ 2011 ガヤ

年末に勢い余って開けたワインです。ご存知かと思いますが、あまり樽熟成させたソーヴィニョンブランは好きではなかったのですが、その思想を覆してくれたのがこのワインです。もちろんそのネッビオーロには屈服させられますが、GAJAが醸す白ワイン、これまた堪りません。ガイア&レイは憧れのまま置いておくとして、このアルテニ・ディ・ブラッシカと、ロッシ・バスはイタリアを代表する白ワインだと思いますよ。

特筆すべきは「老ねない」ということですかね。状態差、バリエーションは熟成するにつれありますが、まあ「老ねません」ね。もちろん、ある程度の熟成を感じるバリエーションもありますけれども。これをぜひ経験して欲しいと常々思うわけです。

残念なのは日本割当が少ないのか?エノテカさんへの貢献度が足りないのか、それとも‥あ、年始早々やめておきましょう。まあ、この2011年は並行ですけどね。アルテニ・ディ・ブラッシカとロッシ・バスはバックビンテージや、古酒があれば積極的に買い付けています。もちろん価格次第ですけどね。そもそもモノは少ないのでめったと見かけませんけどね。

買い付けたまんま自家消費に回っているので、これまでアルニテニ・ディ・ブラッシカをまともに販売したことありませんけども(あかんやん!)。

バックビンテージを含め、ワイン会で垂直要員か、プライベートな持ち寄り会でのギャフンアイテムになっております。


飲んでみたい?いつでもご連絡下さい。あ、俺同席条件よ!


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。