So-net無料ブログ作成
検索選択
中坊ですよ(˘❥˘) ブログトップ
前の10件 | -

藍チャソからは「もうパスタ屋さんヤッてもいいレベル」と‥ [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2017-03-20 20 29 02.jpg
 
×トマトソース
×カルボナーラ
 
ということで、最近オイル・サーディンなペペロンチーノ的なものもしましたしねえ。
 
ということで、合い挽き肉のホワイトラグー的なものを。
 
ニンニク、タマネギ、えのき茸、白菜を細かく刻んで、ミンチ肉とともにゆっくりと火を通す感じ。コンソメ1個、醤油一滴、ラー油一滴。ちなみに、合挽きミンチもパスタもコストコ製です。最後に白髪ネギ。
 
タマネギやえのき茸が煮込むとトロっとするのでパスタとの絡みもよくなりますね。
 
ラ・モネッラ2015年の毒味とともに。
 
どっちも旨かった!
 

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

略奪したトリュフを使って‥ [中坊ですよ(˘❥˘)]

IMG_6704.jpg
 
最近レンズ豆を炊くのにハマってます。
 
ソーセージ(サルシッチャと書け)とか、ベーコン(欧米か!)とか、肉の旨味入ると美味しいですね。 

IMG_6705.jpg
 
さらにトリュフをシュリシュリして悶絶。 

IMG_6709.jpg
 
こちらは牛ミンチと、マッシュルーム、舞茸などキノコ類盛りだくさんのパスタ。 
 
IMG_6712.jpg
 
これもトリュフをシュリシュリするのである。
 
いい食材があると料理するの楽しいのよねえ。 


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マヨネーズごはんを作ってみた [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2016-10-17 20 48 15.jpg
 
サンタルチア風の晩飯を目指す計画。まずは前菜の盛り合わせが必要ですね。
 
左からローストビーフ。これはスーパーで買ったもの。その奥のスモークサーモンはタマネギ、ニンジンとのマリネ(モトカノ作)、右奥はホワイトアスパラガスのビスマルク風(モトカノ作)、トリュフ塩あると便利ね。 
 
で‥
 
手前はあの、あの、あのー!
 
マヨネーズごはん
 
こと‥
 
インサラータ・ディ・リーゾ
(insalata di riso) 
 

写真 2016-10-17 20 48 28.jpg 
 
思いつきで作り始めましたがなかなかの再現度です。
 
まだ改良の余地がありますが‥隠し味としてリンゴが入ってます。 
 
詳しい作り方は有料配信の予定です(キリッ 
 
写真 2016-10-17 20 59 14.jpg
 
キノコ(舞茸、ブラウンマッシュルーム)と、ベーコンのパスタ。
 
これまた上出来やわ。 
 
写真 2016-10-17 19 31 50.jpg 
 
 
追加分もすっかり完売です。
 
予備品というわけではなく、1本だけコルク浮きがあったので検証。液漏れは(もちろん)なく、熱などの劣化もまったく感じません。
 
旨いなあ。ほんとまだまだ先はあるんだけれども、旨味と甘味ある果実味がたっぷりあって‥でも、酸味や渋味は熟れて溶け込んでる。
 
濃密で重さも感じますが、まったくストレスがないなあ。
 
うん、こんなん大好きやわ。 
 

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

自家製サルシッチャとレンズ豆を煮込んでみた [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2016-09-15 20 37 43.jpg
 
※要ログイン
 
先日作り置きしておいたサルシッチャです。
 
一度ボイルして焼き目を付けた脂に香味野菜のみじん切りを投入してしんなりしたらレンズ豆、乾燥ポルチーニの戻し汁、コンソメ1個と、塩、感想ハーブ。サルシッチャは一度取り出してレンズ豆のソースを煮詰めて仕上げる感じ。
 
感想ポルチーニの出汁がいい仕事してるなあ。レンズ豆はまだまだあるので色々作ってみよう。
 
さてワイン。 
 
とうとう残り僅かになりましたね。ジュゼッペ・マスカレッロのランゲ・ネッビオーロ。相変わらず色も薄い。そして薄ら甘くて、薄ら旨い。こう書くと全体的に薄そうですが、密度はちゃんとあるので不足感がない。とても飲みやすく、香味はしっかりとある。ついつい、濃さや、厚さで計りがちなお客様はこういう濃さも厚さも「薄い」んだけれども、それは「不足」からくるものではない‥というタイプを評価して欲しいな。
 

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カルボナーラを作ってみた [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2016-08-29 14 49 26.jpg
 
アマトリチャーナ用に購入したパンチェッタが余ったもので、カルボナーラを。
 
市場でブラウンマッシュルームがお安かったのでそちらもパンチェッタと炒めてin。パンチェッタの脂と、マッシュルームと卵‥ああ、トリュフ塩で仕上げればよかったお。 
 
ちなみに左は冷や奴にごま油で炒めたちりめんじゃこ、最後にお醤油じゅーんしたものがトッピングされてます。 
 
写真 2016-08-29 14 28 10.jpg 
 
 
まったくカルボナーラを考慮しないセレクト。
 
実は実店舗で、このフランチャコルタを瓶越しに光にかざすと、まったくロゼ色じゃない。瓶色や照明の色の関係もあるんだろうけれどもどこがロゼやねん‥となり、まさかラベル貼り間違いじゃなかろうな(可能性はある)と開けてみたわけ。
 
やっぱりロゼとしてそこそこしっかりとした色合いだし、タマネギ(の皮)というよりも、スモモちっくなロゼ色もあってとてもキレイ、そして、ピノ・ネロが50%ということで、その香味がしっかり出てる。でも4,000円以下‥やっぱ素晴らしいわ! 
 

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

神座っぽいパスタを作ってみた [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2016-08-19 20 40 56.jpg
 
ちなみに奥の岩牡蠣は仙鳳趾産ね。前回のよりも小さいLサイズです。
 
昨晩はパスタ番でした。残り物有効活用の指令があり白菜を使うことに。白菜となるとクリームパスタをまず思う付きましたが学校給食のクリームシチュー味になりそうなので一悩みした結論は、ラーメンの神座(かむくら)っぽい感じで‥。
 
ちなみに、大阪と奈良のハーフですが、天理ラーメン、彩華ラーメン、神座のラーメンとの違いなど説明できるほどの知識と経験値はありません。
 
神座のラーメンだと豚肉はバラ肉だったか二種類ほど使われていたような記憶ですが、ここは豚ミンチ肉です。唐辛子も豆板醤に変更、豚ミンチ肉、白菜を炒め煮にする感じ。鶏ガラスープの素や、コンソメ、ダシダなど化調もしっかり。
 
ちなみにパスタはディチェコのスパゲッティーニです。 
 
生姜とニンニクは擦りおろしたものを加えるのがポイントかもしれません。最後にニラでも入れて青色を足せばよかったという感じの色合いですが、味は神座っぽさがあってうまいことアレンジできました。 
 
よし、道頓堀に店出すか!
 

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エビの頭や殻が余ったら‥ [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2016-07-30 20 42 22.jpg
 
手巻き寿司用に買ったボタンエビの頭と殻でいわゆるアメリケーヌソースを作りました。
 
以前にも作ったことがあるのですが、炒め切れずに生臭い感じになっちゃった反省点を活かして今回は、殻はもちろん、頭のミソもしっかり炒め、白ワインで詰める感じで。殻ごとミキサーじゃなくて、漉した感じね。
 
ボタンエビの身が少なかったので、イカも投入、アスパラもいれて出来上がり。
 
甲殻類の出汁、旨味の効いたトマトソースって美味しいですね。細めのリングイネ、もう少し硬めの方が良かったかな‥が反省点。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハマグリのパスタを作ってみた [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2016-07-08 20 54 35.jpg
 
鶴橋の市場で小さ過ぎないイワシが十数匹で250円税込だったので一盛り。
 
塩をして軽く酢荒い的なカルパッチョは大葉と、新ショウガで‥(モトカノ作)。 
 
頂き物の新鮮トマトも‥ということでシチリア産にしましょうかね。
 
 
マルケジーネのフランチャコルタの方がお安くなってしまいましたが、メトード・クラッシコ製法で醸されたシチリアのシャルドネ100%は、やっぱり美味しいですねえ。ガスと酸味、シャルドネの果実感がとてもいいです。

写真 2016-07-08 20 55 37.jpg 
 
本当はボンゴレ・ビアンコにする予定だったのですが、ハマグリに目がイッちゃってハマグリを1kg購入。
 
いつもはディチェコの1.9mmでなんでも‥なんだけれども、今回はバリラの1.7mm。ああ、これくらいもツルツルいけていいですね。ハマグリのお出汁をしっかり乳化させてパスタに‥うう、天才やあ(もち俺作)。
 

コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

昨晩はパスタ番でした。 [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2016-06-23 21 02 46.jpg
 
フィノッキオ入りのサラミがまだあったので、たまねぎ、キャベツ、セミドライなイエロートマトのオイル漬けなどと煮込んだラグーソースを。
 
相変わらずパスタは1,9mmです。
 
ブカティーニ欲しいのですがなかなか売ってません。 
 
冷蔵庫にある残り物(語弊あり)をじゃんじゃか投入しただけですが、まとまるものですね。 
 
これも藍チャソに評判良かったわあ。 
 
写真 2016-06-23 20 51 10.jpg
 
ガヴィとか飲みました(まあまあ)。
 

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ボンコレ・ビアンコを作ってみた [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2016-05-29 21 07 31.jpg
 
ボンコレ・ビアンコを作ってみた。
 
ソースの乳化具合、塩気(少しキツめ)がバチっと決まりました。
 
でも、こんな時に限って乾燥パセリしかない。
パスタのゆで加減も、あと30秒待てばよかった。
 
でも、なんとかまとまりました。
ここに季節の野菜とか入れるとまた塩加減とか微妙になるんですよねえ。
 
具材によって火入れモロモロのタイミングもありますしね。
 
まあ、でも料理って楽しいよ、うん。 
 
 
Langhe Chardonnay 2014 Brezza
ランゲ・シャルドネ 2014 ブレッツァ
 
バローロ村の生産者であるブレッツア。こちらはランゲ・シャルドネ。樽熟成はさせていないステンレス仕上げなタイプ。
 
ミネラリーでシャクっとした果実味。サッパリとしていませんが密度に不足もありません。少し青みがありますがそれはそれで良く冷して飲むシャルドネとしては似合っています。
 
他にロゼやランゲ・ネッビオーロなどもサンプルで購入していますので、飲んでみてからですね。 


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 中坊ですよ(˘❥˘) ブログトップ