So-net無料ブログ作成
検索選択

カルボナーラを作ってみた [中坊ですよ(˘❥˘)]

写真 2017-05-18 20 40 12.jpg

昨晩はパスタ番でした。

今回はカルボナーラ。パンチェッタがなかったのでベーコンブロック。やっぱり脂が違うなあ‥パンチェッタかグアンチャーレが欲しいところ。でも、しょっちゅうカルボナーラをするわけでもないし。

フライパンで卵液を混ぜる業はまだ覚えてませんので、ボウルに卵液を作っておいてボウルで混ぜる手法ですが、今回はボウルに入れるまでのパスタと具材を混ぜる段階で火を落としておくのを忘れていたのと、卵は卵黄だけ‥おろしたチーズ(今回はグラナパダーノ)、オリーブオイル、胡椒などを混ぜて卵液を作っておくのですが、それがちょっと固めだったんだな。


よって、画像では分かり難いかもしれませんが、少し卵液の粘土が高過ぎ、食べている途中で少しボサっと卵液が固まった部分があった模様。

反省。

ちなみに今回はブラックペッパーは、生胡椒を使いました。プチっとドンパッチ的な弾け感がいいのよね。

ちなみに‥奥はモトカノ作のバーニャカウダとタコのマリネ。

ワインは、リースリングのフリッツァンテを。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Rosso di Montalcino 2014 Pian delle Querci [毒味または晩酌]

写真 2017-05-17 17 58 04.jpg

Rosso di Montalcino 2014 Pian delle Querci

ロッソ・ディ・モンタルチーノ 2014 ピアン・デッレ・クエルチ

2013年は(ちょっと前に)完売御礼。

2014年‥サンプルが届いてから数ヶ月が‥。正直、開けるのに躊躇していました‥。なぜなら、きっと‥たぶん‥このような結果になるのは想像できてたからでしょうね。

ピアン・デッレ・クエルチらしい優しい甘味やしなやかさは持っています。2013年よりも明るく、薄めの色調は関係ありませんが、やはり全体的にフラットで薄く感じてしまいますね。肉付きが不足で骨(酸)が露出してガタガタしてる感じ。

しかし二日目にもなれば(2014年は薄らだけれども)甘旨な感じはクエルチらしいし。決してバランスが悪いとも思わない。未熟なニュアンスがないのもいい。

全体的に小ぢんまりとしていても「まとまっている(バランスが良い)」ならばそれでいいと思うが、前ビンテージとの落差を感じるとそもそもコスパの高いワインであっても分が悪い。その分価格が下がればコスパのバランスは保てるのだけれども。

個人的に、超大穴、これほどコスパの高いモンタルチーノの生産者もない‥と思ってる。2015年も同価格ならきっと相当なV字でコスパが跳ね上がると思う。

2014年はちょいとお休み頂きます。2015年、期待して待ちましょう。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理