So-net無料ブログ作成
検索選択

神蔵@阪急三番街 [飲んだの喰ったの]

写真 2017-02-13 14 39 08 (1).jpg
 
神蔵(かむくら)
住所:大阪府大阪市北区芝田1丁目-1-3
電話:06-6373-3790 
 
ネギ・キムチラーメン。
 
たまぁに食べたくなる神蔵のラーメン。醤油ベースに白菜の甘味と旨味、豚バラ。ネギとキムチをトッピングしてみました。
 
昨今は、濃厚・どろどろ・こってり・魚介の旨味濃縮などなど、濃いスープのラーメンが多いんだけれども、ここのは比較的あっさりしてるので疲れた時にはちょうどいい。 

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2014年の顔! [毒味または晩酌]

あたしのTwitterはいつの間にかカギ付きにしておりますが、今年になってからなにひとつつぶやいてませんのでご安心下さい(何を安心するんや)。インスタグラムも今年になってひとつか、ふたつほど画像をUPしたような気もしますが、昨年にソーシャルデトックスをしてみましたら、案外、依存してなかったのかな。
 
あたしへのご連絡は、全世界大公開中の携帯電話にお電話頂くか(まずは名乗って下さいね)、全世界大公開中のメールアドレスまでどうぞ。SNSを介さずとも連絡なんてナンボでも取れますから。 
 
さて、そんなあたしもネタ元としてSNSは有効に使っております。 
 
上手く埋め込みコードが貼れませんでしたのでスクショをキリトリしています。
 
スクリーンショット 2017-02-16 9.25.37.jpg

 
モンテラポーニ(ミケーレ・ブラガンディ)のアカウントから。モンテヴェルティーネと2006年をズラリの飲み比べですね。ミケーレさんの自撮りですが、鏡右側には大先生もバッチリ写っております。今度モロモロ聞いてみます。

スクリーンショット 2017-02-16 9.22.34.jpg 
 
 
こちらはワイン・アドヴォケイト、イタリアワイン主筆のモニカ・ラーナーのアカウントです。フィレンツェのフォーシーズンズホテルで開催されたこれまたモンテラポーニと、モンテヴェルティーネのジョイント試飲会、2014年を中心としたアンテプリマです。
 
2014年のレ・ペルゴレ・トルテのラベルがバッチリですね。2014年はモンテヴェルティーネ公式サイトのビンテージチャート的には★★★と並年となりますが、ラベルがとてもいいですね。いつもの女性よりも若い?うつむき、恥じらい系振り向き横顔は初めてなんじゃないかな?
 
さて、モンテラポーニのCC2014年(毒味済)、モンテヴェルティーネのピアン・デル・チャンポロ2014年(毒味済)、モンテヴェルティオーネ2013年、レ・ペルゴレ・トルテ2013年、一部は毒味済で、すっかり日本市場ではリリース済ですが、実は少しネガティブな問題があり(また怒られそうや)、モンテラポーニにも、モンテヴェルティーネにも確認をしましたが、これを消費者の皆様にどう説明、ご理解頂こうかと思案中です。 


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理