So-net無料ブログ作成
検索選択

ラベルは金屏風の様ですね。しっかり辛口のスプマンテです。 [毒味または晩酌]

写真 2016-08-23 18 21 34.jpg
 
 
 
このブログ記事のURL的には昨年の夏に毒味した時のものの模様。抜栓して、画像を撮って、Macで画像を処理して、ブログ記事を作って、ワイン名入れて、画像を挿入して‥の一連の作業の後、なぜかUPされないまま放置されているブログ記事がどれだけあるか(汗)。
 
前のイ・シンゲ(チンゲではない)という名前の頃と、名前やラベルデザインは変更になりましたが、内容はほぼ同じ。ブドウ品種はヴェネトの土着であるドゥレッラですが、何も癖があるわけではない。とてもスプマンテ向きの良い酸を持ちます。
 
ガスの質量もいいしね。2,000円以下でオヌヌメできるしっかりドライな辛口スプマンテとしてとても優秀なんです。この価格帯はイタリアのスプマンテはプロセッコ的なんだけども、しっかりドライな辛口‥を思うとこのスプマンテが第一選択になりますよ。
 
 
余談‥
 
さて‥本日は輸入元モトックスさんの試飲展示会に行ってきました。イタリアはコンティ・ゼッカや、マストrベラルディーノが来日されておりました。特にコンティ・ゼッカは伯爵と息子さん、息子さんが甘いマスクのイケメソだったのは置いといて、伯爵の時計が着けてるロレックスがカッコいいんだよ。エクスプローラーIIと思ってたんだけれども、調べてみるとたぶんGMTマスターだわ。聞けば35年程前に購入したものらしい。いいものは長く使えるねえ。
 

コメント(0)