So-net無料ブログ作成
検索選択

トリュフの時期にワイン会すべきなんだけどねえ。 [毒味または晩酌]

写真 2016-11-22 17 57 11.jpg
 
 
グレシィのバルバレスコはすべて単独所有となる「マルティネンガ」を名乗ります。一番お手頃価格のスタンダードなバルバレスコも「バルバレスコ・マルティネンガ」という名前になりますね。
 
こちらはそのマルティネンガの区画の中でも最良の畑であるカンプ・グロ。グレシィの中では一番価格のお高いバルバレスコになります。
 
スタンダードなバルバレスコ・マルティネンガは、親しみやすく、分かりやすい酒質で今すでにおいしく飲める状態でしたが、実はこのカンプ・グロもすでに飲める状態。
 
特にタンニン量を多く感じ、まだ親しみやすいとは言えない寸止めな開きを思うとまだまだ若さも感じますし、熟成ポテンシャルもヒシヒシですが、それでこそカンプ・グロなんだな‥も実感しますね。
 
ビンテージもいいでしょ?
 
最低でも2年、いや3年は遅れてる状態ですから、若い内から‥というのも語弊があるかもしれませんね。
 
メルマガにも書きましたが、グレシィのバルバレスコの古酒はちょっと持ってるんですよね。イタ専初期の頃に何度か扱ったり、ワイン会でも飲んだ記憶がありますね。まあ、その頃からいい造り手だなあ‥と思ってたんですわ。だから、いい条件(年号や、品質モロモロ)があるとつい‥ね。
 
で、いつワイン会しましょう?
(来年だよ)
 
 

コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 4

UNO

堀尾君とこで秋に生トリュフ食べる会あり・・・
by UNO (2016-11-30 21:41) 

ypsilon

UNOさん

もう冬よ!
by ypsilon (2016-12-01 08:17) 

UNO

来秋!!
by UNO (2016-12-01 23:22) 

ypsilon

UNO

おお、来年か!
by ypsilon (2016-12-02 08:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。